NPO ワーカーズ・コレクティブ ういず

更新時2021年3月22日

人と人を結ぶ街づくり 地域の縁側・居場所づくり、地域子育て支援、高齢者生活支援

生活支援総合事業所(たすけあい事業・居場所事業)、こども食堂

子供から高齢者まで誰もが住み慣れた地域で暮らし続けられる街づくりをテーマに、住宅街と商店会の2か所に居場所を開設し日常生活支援に繋げてきました。
空き家活用で始まった民家ギャラリー結では、月曜日から土曜日まで毎日、健康麻雀や太極拳、絵手紙やデジカメ教室などを開催。また、手作り品の展示即売会を春と秋、年2回、開催してきました。
居場所での食や趣味などのお楽しみは、暮らしに活力を与えます。話すること、笑うこと、体を動かすこと、手指を使うこと、所作のすべてが介護予防です。また、人の集まる場を作ること、人の動きを仕掛けることで人も地域も息づきます。
居場所に寄せられる情報や困りごとを民生委員や地域包括に繋ぐことで、地域に連携が生まれ、地域づくりとなります。
居場所事業は、地域と住民を真ん中に置くことで持続可能な地域社会の実現に可能性を広げます。

住所〒277-0827
柏市松葉町2-12-3(JR北柏駅)
TEL/FAX04-7134-7201
E-mailmatubacho3with@galaxy.ocn.ne.jp
設立2004年
メンバー17名
定休日日曜・祭日
Webhttps://with-kitchencar.org/index.html

ういず ブランチ

大津ヶ丘スペース結

「ふれあいカフェクルトコ」(柏市の常設型通いの場)の運営サポート&生活支援事業

クルトコは、子どもから高齢者まで誰でも集えるコミュニティカフェです。
暮らしの困りごとやあったらいいなの情報が繋がる場、地域の人が輝き活躍できる場となり、地域の主体的な運営になるようにサポートしています。
介護要望講座(フレイル講座)やオレンジカフェ、こども食堂なども包括支援センターや町会・自治会・学校と連携しながら開催中。

<コロナ対策>
休眠預金等活用法に基づく新型コロナウェルス対応緊急支援助成金事業(地域連携型アフターコロナ事業構築)で、ひとり親家庭や生活困窮家庭に食材やお弁当をキッチンカーで届けるサービス=「キッチンカーでどこでもこども食堂&青空カフェ」を実施しています。
柏市のこども福祉課や児童委員、民生委員、地域包括支援センターとの連携で対象者に情報を届け、コロナ禍でのお困りごとを拾いだします。
また、フードバンクや地元の農家さん、作業療法士の協力で暮らしサポートが実施しています。「拠点に人を集める」居場所づくりから「機能を発信する」「出向く」「地域とつながる」居場所へ「人と人を結ぶ街づくり」を続けています。

住所〒277-0921
柏市大津ヶ丘3-5-102(柏駅よりバス)
TEL/FAX04-7191-5775
設立2012年
メンバー4名
定休日日曜・祭日

Copyright (C) 2014 特定非営利法人ワーカーズコレクティブ千葉県連合会 All Rights Reserved.